「謝謝台湾計画」ありがとう!

2011-04-26

台湾の人たちが、東日本大震災を心配し、140億円もの義援金が集まったことは、何度も書いた。
日本政府は4月11日、海外からの震災支援に感謝して、菅直人首相の署名入りの謝意メッセージを米英仏韓露中6カ国の7つの新聞に掲載。
外務省は7紙を選んだことについて、「義援金の総額ではなく総合的な理由」としているらしい。
「え? なんで台湾はないのー!!??」
と思った人は多かっただろう。
政治的な理由があるんだろうし、馬総統にはお礼を伝えたらしいが、台湾の人たちは、政府のお金でなく、一人一人、お財布から身銭を切って、世界一多額の義援金を集めてくれたのだ。
その台湾の人々に感謝を表わさないなんて、失礼すぎる。他の国に対しても……。
これこそ、大きく国益や信頼を損なってない? と私も思っていた。
でも、よかった。
政治とはなんの関係もない、フリーデザイナーの木坂さんという女性が、台湾に感謝の気持ちを伝えようと、台湾2紙への感謝広告費約240万円の募金を呼びかけたところ、26日午前までに1800万円が集まったという。
そっか。政府が出してくれないんだったら、有志を集めればよかったんだ。
そこまで考えてくれた木坂さんに尊敬と感謝。
と、同時に、賛同する日本人が、大勢いたことがうれしい。
もちろん、私も賛同するよーと入金しようとしたら、今日の分で締め切りだった。残念。
木坂さんのインタビューを聴いたけれど、とってもかわいらしい女性が
「ただ、お礼を伝えたかった」
と言っていた。
……だよね。
記事「謝謝(ありがとう)台湾」 感謝広告の募金に1800万円、ツイッターで広がるhttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110426/dst11042612210018-n1.htm
木坂さんのブログ「謝謝台湾計画」
http://blog.livedoor.jp/maiko_kissaka-xiexie_taiwan/


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail