「辛い」という字

2011-05-24
MAYUMIの旅びと生活。

今日は一日、家にこもり、新しい本を書いていた。
本を書く度に、いろいろ考える時間が多くなる。
こんな時間をもてるのは、幸せなこと。
執筆に専念できるのは、ありがたいこと。
でも、「好きな仕事ができて、楽しいでしょう?」と言われると、
うーん、楽しいばかりじゃないよ、とも思う。
どんな仕事をしていても、楽しいことはある。
でも、辛いこと、苦しいこともある。
それがあってこその仕事。
それがあってこそ、達成感もあるし、少しは成長できているんだろうか、とも思う。
生活もそんなもんじゃないかな。
辛いことや、いろいろなことがあってこそ、うれしいときはうれしい。
人と支え合えるし、人の気持ちもわかるようになる。
今日、偶然、見つけた、おもしろい言葉。

辛いという字がある。もう少しで、幸せになれそうな字である。
                            星野富弘


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail