お金に振り回されないために・・・

2012-07-08

ボーナスの季節。

損保ジャパンの20~50代の主婦500人への調査によると、

夫のボーナスは、平均61万1000円、使い道は貯金、生活費の補てん、ローン・・・。夫へのお小遣いは、半数近くが0円。


家計の現状は、59.8%が「苦しい」。今後の見通しについても、43.0%が「厳しくなっていく」らしい。

(ニュースの出所)

http://news.ameba.jp/20120706-347/

ガンバレ(いろんな意味で・・・)、お父さん。

そして、生きているすべての人。


子供の教育費や老後のことを考えると、〝いま〟を切りつめても「貯金しなきゃ」という気持ちはわかる。


でも、意外と無駄なところにお金が使われているのかもしれない。

「本当に必要?」

と見直していけば、もうちょっと〝いま〟が豊かになっていく。

自分の本当に欲しいもの、やりたいことが手に入る。


「人と同じように」とか「みんなそうだから・・・」という考え方や、人と比較することが、いちばんリスクの高い生き方。

(これは、新刊『日常をここちよく。』にも詳しく書いているところです(^_^メ))


個人的には、貯金よりも、一生を通して〝生きていく知恵〟のほうが大事な財産だと思っている。


『こころがフワッとする言葉』にも書いた、チャップリンのこの言葉、結構、好き。


人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。


「少しのお金」・・・

お金をたくさん得ようと、大切なことを犠牲にするのも、ないために希望を失うのも、結局、同じ。お金に振り回されていることになる。


なにがいちばん大切なのか、わかっておく。

そのために、お金に大いにお世話になる……。


お金は手段。

本末転倒じゃいけない。

MAYUMIの旅びと生活。
←園内では日本語を話す台湾人の幼稚園にて、七夕の短冊に書かれたお願い。


「おかねもちになりますように」


この発想、日本の園児にはないかもね。


Yes, life is wonderful, if you’re not afraid of it.
All it needs is courage,imagination, and a little dough.


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail