なんとか帰宅

2011-03-31
MAYUMIの旅びと生活。

空港まではホテルからタクシーで1時間。バスで行くのは困難だと聞き、タクシーのおじさんに交渉して、格安価格で送ってもらった。よかった。
が、空港に到着して事件は起こった。
予約していた飛行機が、すでに出発していたのだ。2時間も前に。
いや、飛行機のせいじゃない。私たちが、飛行機の時間を勘ちがいしたため。
スケジュールを任せっきりにしていたテンキを責められない。いちばんショックを受けてるようだし、私も確認しなかったんだし、ともかく、なんとかしなきゃねと、チケットを買った台湾の旅行会社に変更をお願いしたら、明日の便しかないという。
でも、どうしても今日、帰らなきゃ明日の授業が…・
ここは頼りになる日本の旅行会社HISに連絡したら、1時間後に出発する台北行きの格安チケットがあるとのこと。
そこで、チャイナエアラインの窓口で直接交渉したところ、HISと同じ価格で、発券してくれた。
そんなことができるのね。
あぁ、神様、ありがとう。

しかし、日本が大変なときに、こんなミスで外貨を使ってしまった。HISに頼むべきだったのか、いや
、それより、なにごともなかったら義援金にできだろうとか……あれこれ考えた。
いやいや。済んだことを考えても仕方がない。
明日から、日本の経済活動のために、しっかり働こう。日本のモノを買おう。
海外に住む私たちができることを考えよう。
しかし、今回、感じたのは、マレーシア人の温かさ。
会う人、会う人、「大変だったね。日本、がんばれ!」と激励された。
いま、世界が日本を応援してくれている。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail