なんのために働くのか

2009-01-29

最近、「女性の活用」とか「人材の活用」とか、
そんな原稿を書いたり、講演をしていて、
そもそも、なんのために女性を活用しようとしているのかと考えてみた。
それは、少子化のため人手不足になるとか、
女性の力なしには社会は成り立たないとか
いろいろな理由ああるけれど、
結局のところ、
「人が幸せになるため」
なのだと思う。
女性が働くことに生きがいを見つけ、
充実を感じてお金を稼ぎ、
そして幸せになること。
女性が幸せであれば
男性も幸せ。
男性が幸せなら
女性も幸せ。
自分が幸せでなければ
人を幸せにすることはできない。
(なかには自分を犠牲にして、
人の幸せを考えているスゴイ人もいるけど・・・)
だから、働くことで不幸せになるような、
そんな働き方じゃいけないと思う。
幸せになるために働いているのに
忙しすぎて家庭が壊れたり、
自分の幸せや家族の幸せを犠牲にして
仕事を選んだり・・・
そんな目的を忘れて、
ただ働いている人って意外と多いような気がするんだけど。
(とくに男性のなかに・・・)
みんなが働くことで、
どんどん幸せになっていくような仕組みであってほしいと思う。
いや、仕組みというより、
まずはキモチの問題かな…
MAYUMIの旅びと生活。-090129-1
▲バリで食べた、野菜サラダのようなもの
チーズと野菜が積み重なっている・・・


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail