ふたたび台湾高雄へ

2011-01-03
MAYUMIの旅びと生活。

昨日は6時に弟家族に送ってもらい空港へ。鹿児島空港は、高台にあるため、マイナス1度。まだ雪も残る。昨日、アップしたとおり、ちょうど日の出の時間。
久しぶりに、プロペラ機に乗った。コックピットも小さくて、キャビンアテンダント1人。乗客は20人くらい。私が2日前に予約したときは最後の一席だったけど、結構空いていた。どうしてだろ。

いちばん前の席だった私の横では、プロペラがブンブンと音を立てていた。
福岡空港でテンキと待ち合わせ。テンキは台湾から一緒に来てくれて告別式までいたんだけど、免許更新のため神奈川に帰っていたのだった。

MAYUMIの旅びと生活。

10時40分の台北行きに乗り、桃園から新幹線に乗って帰宅。3時前には自宅に着いた。
戻ったら、たくさんの郵便物。そのなかの小さな小包に、編集者Iちゃんからのバースディプレゼント。
当日はいろいろあって自分の誕生日を忘れ、友人からのメールで、そうだ、そうだ、気づいたほどだった。
一昨日は、姪のみくさんからカードをもらう。
その夜、1時すぎまで、みくさんと人生について語り合った。
みくさんの目下の悩みは、部活動のバレーのことや、宿題のことだけれど、解決方法は、大人と同じ。
子どもに、「人生って大変だよ」と伝えるのと、「人生っておもしろいよ、すばらしいよ」って伝えるのでは、まったくちがう大人になるんだろうな。
今回の旅は、私たちは、みんなつながって生きているということを実感した旅。
そして、人は人を必要としながら生きていくということも。
友人や家族ってありがたい。
いつも、あたりまえのようにそこにいるけれど。

MAYUMIの旅びと生活。

朝陽は鹿児島で見たけど、夕陽を見たのは台湾だった。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail