アメリカ大統領選開票。

2008-11-05

ついにアメリカ大統領選が終わった。

1時ぐらいからマケイン氏の敗北宣言

オバマ氏の勝利宣言・・・と目が離せなかった。

BSの同時中継で見ていたけど

オバマ氏当選の知らせを受けて

アメリカ国中の国民、白人も黒人も

教会や公園や、いろんなところで

涙を流しているのを見て、

たくさんの人々が

合言葉である「Yes, we can」を

叫んだり、つぶやいたりしているのを見て

私もつい涙ぐんでしまった。

国民が希望をもってアメリカを変えようとしている

そんな「意思」が伝わってきた。

まだまだ見えてこない部分もあるが

おそらく新しい時代が始まろうとしているのだろう。

地球全体の。

イラクからは全面撤退するといっているし

経済格差を緩和する政策を目指している。


なによりアフリカ系がアメリカ人が

アメリカの大統領になったという事実は大きい。

アメリカだけでなく全世界の人々に希望を与えているはずだ。


世界でこれだけのすごい出来事が起こっているというのに

2時台のワイドショーでは、

(大統領選もやらないわけではないけれど)

「小室容疑者、転落の人生」とか「3人の女性との関わり・比較」

なんていう話題のほうに、大きな時間を割いていて

コメンテーターが真面目な顔で話しているのが

なんだかおかしかった。

いま日本の国民は、世界の変革よりも

コムロ逮捕のほうが気になるのだろうか。

いや、マスコミに引きずられているのでは。

ともかく、私たちは、

自分の目で見て

自分の頭で考え、

自分の気持ちで判断する、

そんな考え方の自立をせねば・・・・・・

などと、うだうだ考えた午後だった。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail