オリンピックのソフトボール&友との再会

2008-08-20

はぁー息を呑む試合だった。
いま試合が終わった北京オリンピックの
ソフトボールの対オートラリア戦。
延長12回までいって4-3。
シーソーゲームの展開で
眼が離せなかった。
私も弟のお嫁さんもソフトボールをやっていたので
みんなで応援。

日本のピッチャーがみくさんのいとこの、トンくん(中3・男子)に

そっくりで、ますます応援モードは高まる。
試合が終わったのと、みくさんが夏休みの宿題を終えて
「さようなら~、作文!」
といったのが一緒だった。

今日は、夕方、中学校の同級生が南日本新聞を見て
花束をもってやってきてくれた。
中学3年生と6年生の娘がいる彼女。
お母さんという感じではなくて、
本当に昔のままの“お姉さん”というカンジだった。


080820-3

そういえば、娘さんたちが小学校の低学年と幼稚園だったとき、
写真展「Message
」のモデルになってもらい

海にジャンプしている写真をモノクロで焼いた。

家族みんなで写真展に来てくれたっけ。
友も私も昔のまま。
会って話し出すと、なにも変わらない。
でも、子どもたちの年齢で歳月の流れを感じる。
淡々と年月って流れてる。


 


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail