サクラ咲く季節。

2012-03-29

日本人にとって、桜は、本当に特別なものなんだろう。

1年のうち、10日ほどしか咲かないのに、桜並木を植えたり、桜の公園にしたり。

緑の多い街路樹のほうが、1年中楽しめるのに、だ。

中国やアメリカにも、桜を植えに行く。

今年は、台湾にも、何組かが数百本の桜を植樹に来る。

シラヤや、あちこちには、戦前に日本人が植えた桜が残っている。

台湾で、桜の木は虫が付きやすく、腐りやすいと聞くが、

台湾の人たちは、丁寧に手入れして、守ってきたそうだ。

しかし。

1年に10日ほどしか咲かないのに、何百、何千本という桜の木が

「もうそろそろいきますか」

「そうですね。今年もパッといきましょう」

と申し合わせるように咲いて、散っていくのは不思議としかいいようがない。

しかも、卒業、入学、入社、転勤などちょうど、別れと出会いの季節。

なにかに仕組まれているようなタイミングのよさだ。

桜の散る姿は、まるで神々しいほどの美しさがある。

咲き始める姿より、散っていく姿が美しいのはなぜだろう。

この季節ばかりは、日本に飛んで帰りたくなる……。

photo:01



iPhoneからの投稿


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail