デコ自転車コンテスト(3)

2012-01-27

シラヤデコ自転車コンテストの最終回。
優勝の発表の前に、少し、イベントの様子をご紹介。

MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。

エンジン付きのパラグライダーが飛んでいて、子どもたちに、
お菓子やキーホルダーのようなものを巻いていた。
サンタクロースみたい。
すぐ近くを飛ぶので、電線に引っ掛からないかとヒヤヒヤしたが、
そこは慣れているようで、至近距離から笑顔で手を振っていた。
大埔地域の婦人会のみなさんが、地元で獲れたパパイヤのお餅と、
たけのこのスープを振舞う。
新鮮~!
やさしい日差しの下、みんなで食べのも、うれしいではないの。
そのほか、木工教室があったり、先住民族のダンスがあったり、
物産品販売所があったり。
途中、大勢の観光客が船で到着して、お買いものをしていく場面も。
小さいけれど、地元の人たちが中心に開く、心のこもったイベント。
「シラヤが大好き!」
という気持ちが伝わってくる。
さて、デコ自転車コンテストの受賞者はこちら。↓

MAYUMIの旅びと生活。

 
 あの、ご派手なエコ家族、
 シャボン玉を飛ばしながら三輪車をこぐ少年、
 お姫様のような姉妹などが、
 「ファミリー賞」やいろいろな賞をGET。
 そして、栄えある優勝は・・・

MAYUMIの旅びと生活。


あの、カエルの格好をした親子に。
娘さんのキュートすぎるカエルの歌に、審査員一同やられたかも。
しかし。このお父さん、本当に娘がかわいくて、しょうがないという感じで、ほほえましい。
「地域」とか「家族」について、考えさせられた、ぽかぽか暖かいシラヤの一日だった。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail