不満と欲。

2012-04-06
photo:01


週末がやってきた。

東京の桜は満開だという。

テレビで千鳥ヶ淵、上野などの桜を見て、その美しさにため息……。

朝起きたら、テンキは、ドイツ人の友人と小旅行に行っていた。

家で仕事漬けのカンヅメになっている私にワルイと思ったのか

家がピカピカに磨かれて、ゴハンも作ってあった。

若いころは、自己中心的に「自分ばっかり・・・」と思うこともあったが、

私も好きなことをやっているのだ。

相手のシアワセを祈ろう。

また、私のつぶやきなんだけど・・・

最近の価値観のなかに、「あまり多くを求めず、そこそで満足しよう」

というようなものがあって、私も大いに納得できる。

いや、納得できる部分もある。

ただ、仕事に関していえば、「不満足」と「欲」を心に抱えている人のほうが

成長しているような気がするのだ。

……これまで、いろいろな人を見てきて。

特に、職人的な仕事人たち。

「これで十分じゃないか」と満足しきってしまえば、成長はない。

「もっと、こんな仕事がしたい」と欲を出してこそ、エネルギーになる。

だから、すばらしき仕事人たちは、いい顔をしている反面、

どこかで「まだまだ……」と満たされない苦悩も抱えている。

でも、この苦悩が、まだ踏み入れたことのない世界を創るんだと思う。

iPhoneからの投稿


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail