久しぶりの屏東

2010-08-02
MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。

昨日は6時に寝たけど、朝、がんばって起きて、屏東にMRTと電車を乗り継いで行った。
屏東(ピントン)のロサさんに髪のカラーリングとトリートメントをしてもらうため。
前回は、パーマ&カラー&カットをお任せでしてもらったが、店のオーナー、ロサさんはとても腕がいい。まだ若いけれど、10人以上の美容師を雇っていて、店の片隅で子どものオムツを換えたりしながら、働いている。しかも、勉強熱心で、日本語も少しだけど話せる。
台湾の働く女性もパワフル。
左がロサさん。
中央が、今日担当してくれたリーさん。
右の女の子は、一生懸命、英語で会話しようとしてくれた。
髪を洗うとき、なぜか顔も一緒に洗われてしまったワタシ。
カラーリングに2時間半ほどあったので、なでしこ夫人が貸してくれた村山由佳さんの官能小説を、昼間から読みふける。
(だれもわからないのをいいことに……)
そのあと、なでしこ夫人のご家族と合流して、レストランで夕食。
(このことは、明日報告)
最後は、なでしこ夫人、すみれちゃんと3人で、カフェ・ホワイトホースにて屏東女子会を開催。
といっても、井戸端会議だけど。
日本人の比較的少ない台湾最南の屏東県に、それぞれ縁があって導かれてきたというのも不思議。
もう10年以上も前、なでしこ夫人が日本語の先生を探していて、そこに日本からやってきたのが、すみれちゃんの友人。それから、すみれちゃんも時々、屏東に来るようになり、ついには嫁いだのだった。
つまり、なでしこ夫人がいなかったら、すみれちゃんも台湾にはいないということ。
人との縁はパズルみたいなもの。
すべての人と出会うべくして出会っているんだろうと思う。
【髪型設計 蘿莎 ROSA】
屏東市自由路468之1號
TEL 08-737-2135


Copyright© 2018 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail