今日も雨。新入社員、辞めたくなったら……

2011-05-23
MAYUMIの旅びと生活。

午前中の用事を済ませ、さて、これから買い物して、カフェで本読んで…・・と思っていたら、いきなり横殴りの雨
雷も鳴っている。道行く子どもが泣いていた。
雷って、大方、大丈夫だとわかっているのに、ゴロゴロとドッカーンという音に、びびってしまう。
そういえば、地震、雷、火事、おやじ・・・・ってもう死語なのかな。
ちょっと前に、なにかのニュースで見たけど、新入社員の約1割が「正直、辞めたい」と思っているとか。
意外に少ないなーと思った。
入社して、1、2カ月。「私って、ここにいる意味があるんだろうか」と思う時期。
無理もない。初めて正社員になって、プレッシャーもあって、会社のしくみや、周りの人にとまどって……。
自分なりにちゃんとやっているつもりなのに、先輩や上司に怒られたり。
「なんだーーーー? これ」
って、思うことがいっぱい。
「私、やっていけるんだろうか」
「こんなことがいつまで続くんだろう」
と不安もいっぱい。
だと思う。
でもね。
「辞めたい」と思っても、とりあえず、3カ月待ってほしい。
状況は、変わるから。
それに、最初の1年は、仕事をしているんじゃなくて、ほとんど学んでいることばかり。
お金もらって、ワークショップをしているようなもの。
仕事だけじゃなく、社会、会社、人間関係などなど、人生の勉強を。
つらいことがあっても、なんとかやり過ごすことができたら、ひとつ課題をクリアしているということ。
てきとうに、友だちや家族に
「こんなことがあったんだよー」なんて話したり、
休みに、映画見たり、小旅行したり……気分転換をしながら、やり過ごそう。
納得のいかない些細なことは、「そんなもんだ」と割り切ろう。
大事なのは、「仕事」を“すべて”にしてしまわないこと。
きっときっと、いつの間にか状況は変わって、
「もう少し、いてもいいかな」
って思うときがくる。
現実問題、正社員にしてくれた会社を数カ月で辞めるのは、世間に「根性なし」って思われてもしょうがないしね。
(これは、経験から言えることだけど)
もし、次の予定があったとしても、やりたいことができたとしても、1年くらい待ってみても、遅くはないと思うよ。
それでも気持ちが変わらなかったら、会社に礼を尽くして旅立とう。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail