便利な中国語レッスン

2010-04-23

中国語をそろそろ、気合を入れてしなければ。
そこで、最初は、週2回ほどスクールの個人レッスンに行こうと考えて、体験レッスンを受けた。
が、スクールは、毎週火曜日、土曜日の7時から…などと、曜日と時間が固定される。
ときどき日本に帰ったり、仕事が忙しいときがあったりで、休みがちになりそう。
次は、日本語のできる学生からの個人レッスン。
日時を合わせて、週2回ほど自宅に来てもらおうとしたけれど、日時を合わせようとしても、どうも忙しいようで、放っておいたら、いつの間にか連絡がなくなった。
そして、いまやっているのは、スカイプによ中国語会話。
いろいろな会社があるけれど、私はここ。ichina
http://www.ichina.jp/
かわいくて日本語が上手い、中国のお嬢さん方が、テレビ電話のような環境で、優しく教えてくれる。
容姿に関する面接があるのかと思うほど、みんなきれい。
女性の私でも、うれしくなってくるから、男性だったらさぞかし、幸せだろう。
ともかく、これだったら、当日でも予約がとれて、「今日は時間があるから、中国語会話をしよう!」なんてこともできる。
しかも、1レッスン(25分)で194円、1か月6000円と、コストパフォーマンスも◎
無料テキストは、レベルや、やりたいテーマから選べるし、発音をしっかり指導してくれるのがうれしい。
レッスンが終わった後、復習のために、発音を録音したMP3も送ってくれる(オプション)。
…・…・って、ここの会社の回しものではないのだけど。
結構楽しいので、調子に乗って、フィリピン人の英会話レッスンも始めた。
フィリピン訛りがあるのかなーと思いきや、ほとんど、きれいな発音だ。
ただ、基本は独学。
主体的に自分のものにしようという気持ちで、単語を覚えたり、復習したり、という時間は必要。
台湾の人たちとたくさん話してアウトプットすることも。
しかし、便利な世の中になったもんだ。
仕事、家族や友人との電話、語学学習……と、スカイプはもう手放せない。

MAYUMIの旅びと生活。-100423-1

↑夕陽が沈む時間になると、海に行きたくなる……


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail