偶然は起きやすくなる

2010-03-25

年を増すごとに、偶然が起きやすくなっている。
気のせいなんかじゃない。
たとえば、一昨日の夜、
夢に出てきた人に
「そういえば、台湾に来たこと、報告してなかったわ」
と電話すると、相手の方は
「え~!私もさっき電話したの」。
今日は、近所の、馴染みになりつつある
素食やさん(ベジタリアンの店)に行ったら
おとなりに、日本語の本を広げた台湾女性。
話しかけてみると、私が秋から行こうとしてる
大学院を昨年、卒業したという。
教授など、お互いの接点があれこれ。
うれしくなって、メルアドを交換。
大学からうんと離れた場所で、
隣り合わせになるなんて。
近くで働いているといっていたので
きっとまた会うだろう。
自分の気持ちに正直に、
落ち着いて過ごしていて、
周りのことや変化に気づくと
「ラッキー!」ということが起きる。
「流れにのれば」、
偶然は起きやすくなる。
ところで。
夕方、高雄の街を山から見てみたいと
車を走らせたら、あった!

MAYUMIの旅びと生活。-100325-1

こんなお寺のような場所の向こうに港町、髙雄が!

MAYUMIの旅びと生活。-100325-2

次々に港に入っていく大型船がずらり。

MAYUMIの旅びと生活。-100325-3

遠くのほうまで、ずらーと、入港の順番待ちをしている船が並んでいた。
高雄は150万都市。
アジアでは香港、シンガポール、上海に次ぐ規模のコンテナ港なのだとか。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail