卒業アルバム撮影と近況

2011-12-09
photo:01



卒業アルバムの撮影は
かなり面白いものだった。
すべての学科の卒業する学部生、大学院生が
集まるからすごい人数。
全員での撮影は、マントと角棒。
これはレンタル。
そのあと、私服にて構内7カ所で撮影する。
場所は、あらかじめ決まっていて、
そこにカメラマンが待っている。
楽しい小道具も用意してある。
撮影が終わるたびに、構内の地図に
スタンプを押していき、
まさにスタンプラリー。
合理的に、進んでいく。
カメラマンたちは、みんな若くて、
芸人さんのように面白い。
爆笑しているうちに、撮影終了。
いつも驚くのだが、台湾のカメラマンのテクニックは、さすが。
1、2枚しかシャッターを切らない。
しかし、私服での撮影があるとは知らず、
この日に限って、ひどい服装。
あぁ。

photo:02



↑日本語学科の男子たち。

photo:04



↑「肝臓」のキャラクターと
交換留学生のYくん。右
昨夜は、3時までかかって、
クリスマスカードを書く。
東日本大震災のボランティアを
やっている方々に。
みんな仕事ももちながら、
たくさんの人をまとめて活動している。
本当に、頭が下がってしまう。
友人がクリスマスプレゼントとして
私の本を彼らに贈るというので
メッセージを書いた。
ひとりひとりを思い浮かべながら。
京ちゃん、遅くなってごめんね。

photo:03



いま、私は、久しぶりにシラヤに向かっている。
観光顧問としての泊りがけでの取材。
久しぶりの再会と、新しい出逢いが
楽しみ。
iPhoneからの投稿


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail