台湾の味。

2011-09-28
photo:01



上の写真は、先日、食べたビザとパスタ。
一口食べて、うーん、台湾の味。
決して悪いということではなく、まずいということでもなく。
食べ進めていくと、慣れてくる。
調味料なのだろうか。
この微妙な違和感は、外国人だから、感じるものかもしれない。
セブンイレブンの関東煮(おでん)に、台湾ぽさを感じたり。
コンビニのおにぎりや、めん類、インスタント食品なども、どこか台湾っぽい味。
「日式」と書いてあっても。
最近は、ずいぶん慣れて、美味しい!と感じるようになった。
同じように、台湾の人も、日本の味に違和感を感じることがあるらしい。
たとえば、ラーメン。
台湾で、日本のものをそのまま出すと、「しょっぱーい」と、塩からすぎて食べられないらしい。
台湾の人は、唐辛子の辛さには、慣れているが、塩辛さは、大きく反応する。
九州のとんこつラーメンは、幼いころから食べているので、美味しいと思うが、クラスメートの、Mちゃんは、
「ケモノっぽい味」と言っていた。
なんとなくわかるような。
とんこつ味に親しんでいないと、違和感があるかも。
台湾の人が、日本で餃子やワンタンメンを食べたら、
「これは、ちがう!」
と思うんだろう。
生まれ育った場所での味覚って、かなりしぶとい。
iPhoneからの投稿


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail