台湾の素食やさん(スースー)

2010-03-30

台湾には素食やさん(スースー)が多い。
台湾の「素食」とは、
日本でいう素食ではなくて
ベジタリアンの店。
高校の先生によると、
高校生でもベジな生徒が多く
(ほとんどは親の影響?)
校内販売するお弁当のうち
一つは「素食弁当」という。
私は信条に基づくベジタリアンではないが
ただ、肉よりも野菜が好きなので、
素食の店は大好き。
バラエティ豊かな野菜料理、豆腐料理が
楽しめる。
本格的な素食やさんになると、
お刺身、唐揚げ、魚フライ、トンカツなど
すべて野菜で、ホンモノに似せて作ってあり、
その食感も同じよう。
初めてのときは、だまされて
本当に感動したものだ。
ご近所にも、本格的とまではいかないものの
庶民的かつごぎれいな素食やさんがある。
家族3人で経営していて、20代の息子が
いつもニコニコ愛想がいい。
「いらっしゃませ」「ありがとう」
と日本語であいさつする。
ちょっとアッサリいきたいときに
なくてはならない店になった。

MAYUMIの旅びと生活。-100330-1

↑素食の弁当50元(150円弱)なり。
肉、ソーセージに見えるのも、オール野菜。
しっかりした味付けなので、物足りなさは感じない。
栄養のバランスがとれていて、赤米も美味。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail