台湾の結婚式についてのおしゃべり

2012-07-24

MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。
台湾人のR嬢と、待ち合わせてゴハン&お茶。

だいぶ年下だが、ときどき会いたくなる友人。


R嬢は、最近、沖縄で開かれた友人の海外ウェデングに参加してきたという。

台湾でも、海外挙式はとっても人気。

サイパンやパラオなどもあるが、沖縄の海のそばのチャペルは

韓国ドラマの舞台にもなったところらしく、特に人気なのだとか。


日本側も、台湾からのお客のために、中国語を話すスタッフが何人かいるらしい。

両親、親族、友人など少人数で海外挙式をしたあと、地元でも盛大に披露宴をするのも、台湾的。


「台湾の女性は、何歳で結婚しても、白いドレスを着て結婚式をするの?」

と聞いたら、

「何歳でもOKよ」


そういえば、ブライダル写真館には、50代、60代というようなカップルの写真が置いてある。

夫婦であっても、10年目、20年目・・・と、ドレスを着て、家族と一緒に撮ったりする。

結婚60年に多くのカップルがウェデングドレスとタキシードで記念写真を撮るイベントもあったような・・・。

台湾の人は、日本人以上に写真好きかも。


先日は、80代の女性が、若いときに着られなかったウェデングドレスを着て撮った写真が、なにかのフォトコンテストで優勝。

夫はすでに亡くなっているが、新婚時を思い出したような表情に、多くの人が感動した。


「日本では、結婚式をしない人が多くなっているよ」

と言ったら、

「へえ~~~」

と、R嬢は不思議そうな顔。


楽しいおしゃべりは、いつも、お店の閉店時間まで続くのだった。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail