台湾学生の日本研修などいろいろ……

2011-06-24

昨日は、すんごくよく寝た。
朝起きたら、12時半。
1時に腸内洗浄を予約していたが、行けるわけはなくてキャンセル。
寝ている間は、脳のデータを整理しているという。
いろいろ考えることが多いと、睡眠時間が長くなっているようだ。
今日で、テンキの大学も終了。
来週から、ビザの関係で、ちょっとの間、帰国するという。
わー。ひとりだー。だれかに遊びにきてもらって楽しもう!
という状況ではない。
あと3週間は、家にカンズメになり、パソコンに向う日々が続くだろう。
今日は、ウミくんの日本語レッスン。
ウミくんは、11月から、日本にワーキングホリディに行きたいと言っている。
呉鳳科技大学応用日本語学科の学生3人も、来月から40日間、
鹿児島の旅館で研修する予定。
もともと知り合いだった、ある高級旅館の若おかみにお願いしたら
こころよく学生たちを引き受けてくれたのだ。
本当にありがたい。
来年は、もう少し増やして、台湾からの研修生を日本に送りたい。
呉鳳科技大学は、これまで何年も実績があり、
ホテルや市役所などで、翻訳や接客の仕事をしてきただそうだ。
日本の企業にとっても、日本が大好きで、よく働く若者たちは、
いい刺激になると思うんだけど。
この夏、受け入れ企業を探そう。

MAYUMIの旅びと生活。

↑呉鳳大学と久留米大学の学生交流。黒のポロシャツを着ているのが台湾の学生。はじめは、日本人と台湾人、見わけがつかなかった・・・


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail