台湾芸術大学の学生たちが作ったアニメ作品

2010-10-20


5分ぐらいなので、時間があるときに。
これを見て思う感想は人ぞれぞれだけれど、見る人にとって、深い意味をもつことも。
私はが思ったのは……いえ、書かないほうがいい。
なんにも情報を入れないで、それぞれに感じてほしい。
ところで、台湾の若者は、アニメ好きが多い!
そんな台湾と日本の若者が交流したら、楽しそう。
私は、話題についていけないんだけどさ。
あ。そういえば、この前、ガッチャマンのTシャツを着ている若者がいたっけ。
「それ、コンドルのジョーって言うんだよ」
とちょっと自慢(自慢になるか!?)。
30年以上前のアニメのリバイバルって多いんだよね。
昨日は寝つく前、テンキに勧められて、手塚治虫の漫画を見たけど、軽くて深い。
100年経っても、1000年経っても変わらない人間の真実が描かれていた。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail