大学院の宿題といろいろ

2010-10-26

大学のwebメールを開いたら、中間レポートの課題が出されていた。
私の通う大学は、大学のホームページのなかに、ログインして、そこから先生からのインフォメーションや、課題や、宿題やらを取り出すことになっている。
ちなみに高雄第一科技大学のホームページ
http://www.nkfust.edu.tw/
私は、さぼっていて、あまり開かないので、
「マユミさん、レポートの発表がもうすぐですよ」
とか
「授業で使う教材が出てましたけど、プリントしてきました?」
とか言われて、慌てることになる。
でも、クラスメートは、みんな親切な人たちだ。
なんとかフォローしてくれる。
今日の日本語学文献の宿題は、
「子供の言語を自由に述べよ。自分の子供時代の例を述べてもよい」
というもの。ちょっと、おもしろい。いくらでも書けそうだけど、学術的なものでないといけないのですよね。
レポート提出も、メールで先生に送って終了。
中国語の授業は、復習用に、中国語を発音している先生の顔のアップが動画で送られてくる。
中国語は授業を受けても、家に帰ると「あれ。この発音は、一声だっけ? 四声だっけ? どう発音するんだろう」となることが多いので、とても助かる。
また、大学のホームページのなかに、マイページなるものがあって、そこで自己紹介したり、ほかの学生と交流したり、ブログをアップしたり。
使いこなせば、もっといろいろな機能があるんだろう。
今日もまた、責任感の強い班長さんから電話があった。
「有川さん。健康診断、受けてください。もしかしたら、退学になるかもしれないから、なるべく、なるべく早めにお願いしますよ。本当ですよ」
とても親切だ。
こんな人たちがいるかぎり、私は退学にならないだろう。

MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。

夕方、どうしても食べたくなって行った、いつもの豆花やさんで、穏やかな顔のミニお地蔵さんを見つけた。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail