大学院新学期スタート

2011-02-25
MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。

(左)大学の中庭に石で書かれた、誕生日メッセージ
(右)(写真ではそのまま表せないのだけど)こんなに赤くて大きな太陽は見たことがない!というほどの情景が見られる大学
大学が始まった。いやー、大学には、いろんな人がいて、おもしろい。
懐かしい面々だけでなく、学期が変わったら、交換留学生で帰ってきた人、やってきた人、学部を移った人など、ニューフェイスが何人かいた。
夜間部の、働くママ、みゆきさん(台湾人)と、空き時間に中国語と、日本語を教え合う。
あー。中国語をがんばらなきゃと切実に思う。
3カ月ほど、集中してやろう。これも、大きな挑戦。
さて、昨日、受けたのは、
「日本労働問題研究」と
「日本産業貿易構造研究」。
貿易の授業では、先生が初めに
「みなさん、このクラスは、有川さんがいるので、日本語で授業をしましょう」
と提案してくださった。
先生の説明も、発表も、討論も日本語。
あぁ、あとの8人の学生は、みんな台湾人なのに、申し訳ない。
ごめんね。みんな……
恐縮していたら、学生の一人が
「私たちも勉強になりますから」
とにっこり。先生も
「おそらく、この授業が終わったとき、いちばん成長しているのは、きっと日本語でしょう」
と、笑わせてくれた。
みんな、優しいなぁ。
ありがとね……
台湾で日本社会を学ぶのは、とってもおもしろい。
研究したいと思っていた女性労働問題も、世界的な視点で学べるし。
留学生に、とっても優しい台湾。
最近、世界的に日本人留学生が減っているらしいが
台湾に留学する日本人が、もっと増えてもいいはず!と思う。
ほんとに、いいところなんだからさ。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail