大雨とバランス。

2012-06-14

台湾南部の大雨はまだ続いている。

50年ぶりの大雨で、6人もの方が亡くなる被害らしい。

昨日も、クラスメートの家が床上浸水したと言っていた。

これ以上、被害が大きくなりませんように・・・。

私の信じていることのひとつに、起きていることは必ず理由があり、

バランスをとるために、なにかが起きる・・・ということがある。

自然災害であっても、人間のトラブルであっても、起きては欲しくないが、

避けることのできない事象や事情があるのだろうと。

特に、自然のなかでは、人間は、なす術もなく無力だ。

また、どんなことであっても、長くは続かない、とも思う。

いいことがあったら、足元を見て、気を付けよう、

悪いことがあったら、いいこともあるだろうと考える。

喜びすぎない。

悲しみすぎない。

なんとなく昔から、そんなクセがついてしまっている。


ポジティブな信条めいたものでもなく、

傷つかないための予防線だったのかも。

素直じゃないんだけど、これもバランスか・・・。


photo:01


↑卒業式にもらった種が、元気よく目を出した!

iPhoneからの投稿


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail