屏東の英語の歌コンテスト

2010-11-12
MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。

久しぶりに屏東に行った。
一昨日から屏東に遊びに行っているゆりちゃんと、屏東の友人たちが、英語の歌コンテストに出るからだ。
なんと、生バンドの演奏つき。台湾は、カラオケ文化が浸透しているので、みんな、本当に上手い。プロではないかと思うほど。みなさん、気持ち良さそうに歌っていた。ゆりちゃんも歌好きなので、カーペンターズのトップ・オブ・ザ・ワールドを手拍子で楽しく歌う。
外国人も多く参加して、大いに盛り上がった。
ゆりちゃんは、屏東での腸内洗浄を絶賛。しかも価格は日本の10分の1ほど。
日本語を習う高校生や、おじいちゃんたちと交流して、いろいろと感じることがあったよう。
心残りは、変身写真を撮らなかったこととか。これは、次の課題に。
ゆりちゃんは、屏東の人たちの温かさに感動していた。
相性もあるけれど、南台湾の人の温かさに触れると、みんな台湾が好きになる。
特に日本人を歓迎してくれることに驚く。もっともっと日本に台湾のことを伝えよう。まずは、来月の日本での講演で……と思うことだった。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail