懐かしの加治木駅で

2010-06-16
MAYUMIの旅びと生活。-100616_1232~001.jpg

今朝は加治木にある職業訓練のパソコンスクールで話をした。今回の日本滞在で最後の講演。
今日は人間関係、目標の見つけ方などを話すつもりが、なぜか台湾話で盛り上がる。食べ物、物価、台湾の働く人たちの話、そして八田與一さんのことなど。1時間の予定が、休憩を挟んで2時間になってしまった。
「なにをどう進んでいいかわからない」
「仕事を見つけるのは大変」
という声が聞かれる。
私もそんな気持ちになったことがある。
そう思いつつも、心のどこかで、自分にやれることが、なにか必ずあるはずだ、と思っていた。自信をなくしそうになることもあったけど「人生はまだ続く。これで終わるはずはない」と。
話を聞くと、みんなすばらしいものを持っている。
自分を信じて進んでほしい。
そうそう。加治木といえば、加治木高校。利用していた加治木駅は、当時とあまり変わらない。ほかほか加治木饅頭を久しぶりに食べた。ほどよい甘さのこし餡がたっぷり入って、そうだ、この味だったと懐かった。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail