新燃岳とお年玉

2011-01-27

鹿児島の新燃岳が大変なことになっているらしい。
動画ニュースでみたが、桜島の爆発以上にすごい。
新燃荘の温泉を取材したこともあったが、大丈夫だろうか。
あと、鹿児島の鳥インフルエンザも気になる。
お嫁さんの家が、地鶏やさんと養鶏場をやっているので。
これ以上、被害がでないことを祈りたい。
さて、今日は、台湾のお年玉について。
台湾にも旧正月に、日本同様、お年玉がある。
うちの郵便ポストにも、新品の赤い封筒が数枚入っていた(もちろん、お金は入っていない)が、お年玉用に、政府が配っているのだろうか。
私はあまり関係ないが、日本人でも、台湾に親戚のある人、お嫁さんになった人たちは、たいへん大きな出費をするようだ。友人の一人は、お正月だけで、日本円にして18万円、振舞ったとか。
「今年はその時期、日本に退散するわ」と言っていた(といいつつ、あげるのだろうけど)。
台湾のお年玉が、日本とちがうところは、真っ赤な封筒に入れて渡すので「紅包」と呼ばれること。
(もともとは神様を買収するために持たせるお金だったいう説も)
仕事をしていないおじいちゃん、おばあちゃんにも渡すこと(これって、いいかも!)。
商店やデパートでは、お年玉セールなるものがあって、売上はぐんと伸びるらしい。
台湾っぽく(!?)一気に使ってしまう子供たちもいて、使い方も、日本と若干、ちがうのかな。

MAYUMIの旅びと生活。

Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail