未来の自分への手紙。

2008-10-30

映画『P.S. I love you』を観たのと、

最近、日本郵政のCM、

アンジェラ・アキの歌にのせて高校生が

「拝啓、未来のわたし・・・」

と手紙を読むのが気になってて

未来の自分や、家族、友だちに手紙を送るサービスは

どこかやっているんだろうかと調べてみた。

残念ながら、日本郵政は、コンテストをやってるだけ。

http://www.mirainotegami.jp/f/

インターネットで調べたらいろいろ出てきた。

いちばんお手頃だったのがここ。

http://mirai-yubin.com/

「未来郵便」という会社で、手紙、プレゼント、タイムカプセルなどを

20年まで預かって、配達してくれる。

料金は、手紙を2年後に送る場合

基本料600円+保管料200円(1年ごとに100円)

こどものころの自分が、いまの自分を見たら

どんなふうに思うんだろうと、考えてみた。

山崎拓巳さんも同じようなことを言っていたっけ。

「う・そ・だーーー」と泣いて、逃げていくか、

にっこり微笑んで、うなづくか・・・・・・

きっと、こどもの私は、いまの私をみて

予想外の展開にびっくり目を丸くするに違いない。

10年後、どうしてるんだろう?

20年後は?

手紙を書いてみよう。

自分と身近な人たちに。

どこでどんなことをしていて、

どんな気持ちで、読むんだろうと考えながら。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail