果物天国・南たいわん

2008-09-11

マンゴーがどうしても食べたくて

果物市場に行ってみた。

080911-1

こんな果物屋さんが、何件もある広い市場。

南台湾、屏東(ピントン)は、美味しい果物が豊富で

しかもとっても安い、果物天国なのだ。


毎日、美味しい果物が食べられるだけでも、

南台湾まで来た甲斐があるというもの。


どんな果物があるかというと・・・

080911-2

マンクオ(マンゴー)

1斤(600g)29元(120円弱)

080911-3

木瓜・ムークワ(パパイヤ)

1斤(600g)29元(120円弱)

080911-4

柿子・シーツ(柿)

1個5元(20円)

080911-5

西瓜・シークワ(スイカ)これは中が黄色

1斤(600g)20元(80円弱)

080911-6

西瓜・シークワ(スイカ)これは中が赤色

1斤(600g)25元(100円弱)

080911-7

文旦・ウエンタン(文旦)

3斤(1800g)100元(400円弱)


080911-8

りんごは国産ではないので高め

3個で100元(400円弱)

08090911-9

龍眼・ロンイエン(龍眼)は

1斤(600g)35元(140円弱)

080911-10

ミニトマトは、台湾ではなぜか果物の部類。

とっても甘くて、

デザートとして食べることもある。

1斤(600g)79元(316円弱)

ほかにも、パイナップル、なし、バナナ、金柑、レモン、ドラゴンフルーツ、メロン、グアバ・・・

とにかくいっぱい。

自然の恵みに感謝(カムシャー)。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail