格差社会と、自由貿易と。

2011-10-19

経済貿易の授業。
生産はアメリカや日本から、中国やアジアに移っている。
アメリカ、日本の一部の会社は儲かっているが、国内で生産をしているわけじゃないから、国は儲からない。
仕事もなくなる。
こうしたしくみが、格差社会を生み出していく。
経済は意外と単純な仕組みかも。
中国から台湾への投資が自由にできるようになったらどうなるか?
という話では…
中国の富裕が台湾の会社を買収したり、土地を購入。
人も台湾に入ってくる。
台湾の人は、仕事や住む場所を求めて、中国に移っていくということがあるのだろうか。
経済的ひとつの中国が、迫ってきている。
日本でも、すでに始まっている。
見えにくいけれどや、じわじわと。
世界は、格差社会にどう立ち向かっていくんだろう。

photo:01



大学のコンビニ前の食事スペース。

photo:02



台湾のおでん。

photo:03



掃除をしている授業ではなく、
掃除のしかたを学ぶ授業。
iPhoneからの投稿


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail