蓮花社長、帰国。

2010-09-11
MAYUMIの旅びと生活。

6日間、滞在していた蓮花ちゃんが今朝、帰国した。
その間、あちこち行って、いろいろな人に会った。
充実した1週間。
蓮花ちゃんからもいろんなことを教わった。
彼女は、36歳にして、すばらしきリーダー。
20代のとき、シングルマザーで近所の主婦たちとキッチンから起業。いまや年間売上は数億円、30人以上のスタッフを抱えている。
彼女のすごいところは、気前よく、部下にぽーんと選択を任せられる度量。
社員面接も直接、接する部下に任せ、決裁も少額であれば、報告は必要なし。
だから、会社からの大事な報告だけ聞いて、自由に行動。日本全国や海外を飛び回って、十年後、二十年後の未来を考えている。MAYUMIの旅びと生活。
小さなビジネスチャンスも見逃さない。
つまり、組織のなかで、自分しかできない役割にフォーカスしていること。
きっと、彼女の会社は、発展しながら続いていくはずだ。
彼女の人生のドラマは、本当におもしろいというか、感動もの。新刊『30歳から伸びる女・30歳で止まる女』にも出ているので、読んでほしい。
今朝、蓮花ちゃんを送った後、テンキはサーフィンをしに墾丁へ。
いつもなら「私も海辺で本でも読もうかな」とくっついていくところだが、蓮花ちゃんパワーが続いているせいか、
「ワタシ、家で仕事するわ」
やはり、人に会うことが、いちばんの刺激になる。

写真(上)は、文具ショップのカード売り場。台湾の招待状は、みんな赤色。
写真(下)は、印鑑ショップ。台湾の印鑑は、日本のより小さめ。印鑑の材質や、文字のフォントを選らんで、10分ほどで完成(50元~)。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail