西拉雅(シラヤ)の旅13 【民宿・桃花心木林】

2010-07-14
MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。

桃花心木の林に囲まれた民宿がある。
「桃花心木って知っていますか?」
と聞かれても、わからなかった。
桃花心木(タオファーシンムー)は、英語ではマホガニー。
家具などに使われる高級木材で、伐採が進んだ後はワシントン条約で取引が禁止されているため、入手困難でとても貴重なもの。文字通り、桃色で柄が美しく、加工性や耐久性にすぐれて、変形しにくい。ハリーポッターの魔法の杖やほうきも桃花心木で作られているとか(物語だけれど)。
実は、この桃花心木は、日本統治時代に南米から輸入されたが、戦後は木を育てる余裕がなく、どんどん消えていったという。
この民宿のご主人、陳滄敏さんのお父さんが、桃花心木を植えて50年。
桃花心木が成長して栄えるのは、300年かかる(14メートル、15階の高さまで伸びるらしい)。
陳さんは、中国でアルミの工場を経営して大成功された方。退職後、故郷に帰って、この民宿を開いた。
「私が死ぬまであと、数十年。その後は息子が受け継いで数十年。300年後、この民宿が桃花心木に囲まれていることを考えると楽しいでしょう?」
と陳さん。
「いま生きている人は見られないけれど、ご子孫のだれかが300年後に見届けてくれるってことですね」
と言うと、
「いえいえ。人は生まれ変わるといいますからね。私がもう一度、見られるかもしれないですよ」
とにっこり。
うー、ロマン。
世界中から、売ってほしいとの依頼があるが、売るために育てているのではないと断っているとか。
でも、そんな貴重な木の300年ものが、ここに残るとしたら……世界中から、その木を見に、人々が集まる。。。。。そんな大変なことになるんじゃないだろうか。
【民宿・桃花心木林】
台南縣南化郷南化村32號
TEL 06-577-5098
http://www.nanhua32.com.tw/


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail