追い詰められたら・・・

2009-11-13

あと数日で、今年最後の書籍の締め切りなので、
追い詰められている。
こんな思いを何度となくしてきた。
計画的に作業を進めるテクニックなどを本では書いているのに
私の場合、しつこく(?)、最後の最後まで
やらないと気が済まないのだ。
結構、ツライこともあるけれど、
それは、いい本をつくるために
決して悪いことじゃないと思っている。
今日、編集者から送ってもらった、宇野千代さんの
本をパラパラとめくっていたら、
いまの私にぴったりの言葉が飛び込んできた。
「追い詰められたとき、道は必ず開かれる」
この思いも、いつも実感する。
それから、最近、ずっと考えていたことを、
明確にした言葉を見つけた。
「確信が不可能を可能にする」
98歳まで生きた宇野千代さん。
13軒も家を建てたとか。
こんな豪快な人は、本当に尊敬してしまう。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail