通販好き。でもときどき失敗。

2009-08-14

インターネットの通販って結構、好き。
最近は、イトーヨーカドーで、食料品などを購入する。
近所になんでも売っている店がなく、
執筆で家に引きこもっていることが多いので。
MAYUMIの旅びと生活。-090814-2
お醤油、お米、パスタ、肉、魚、洗剤、トイレットペーパー……
野菜と果物だけは、近所の八百屋さん。
(八百屋さんのおじちゃんとの会話は毎日の楽しみ♪)
このイトーヨーカドーの通販サイトが本当によくできている。
https://www.iy-net.jp/nsmarket/getfirstcategoryproducts.do?shopcd=00088&categoryCode=10001
インターネットだけの特売なんかがあって、
購買欲をそそる。
商品ごとに「この商品を使った献立」も見られる。
たとえば、納豆だと
「納豆オムレツ」「納豆めかぶご飯」「納豆サラダそうめん」
などのレシピがずらり。
「んじゃ、納豆サラダそうめんを作ろう!」とすると、
料理に足りない材料(そうめんとか、シソとか)を
ワンクリックで付け足すこともできる。
配達料は3000円以上無料。
それ以下は315円。
買い物に行く市営バスの往復より安い。
あまりにも便利なので、大家さんのとしさん、
実家の母にも教えたいが、年寄りはインターネットを使わないのよね。
私たちの老後は、インターネットを駆使して、
買い物や旅行など、とっても便利になっていることだろう。
しかし、失敗なんかもある。
昨日、頼んだちりめんじゃこは思ったより小さかったし
台湾産枝豆は、生かと思ったら、すでにゆでられたものだった。
そうそう。昨日、アマゾンで買ったパソコンのキーボードは寸法を間違えて返品することに。
単にそそっかしいだけか。
いや、商品によっては、実際に見て選ぶことが大切なのだ。
そもそもキーボードなんて、感覚的相性が大事なものを
通販で買おうとしたのが間違い。
野菜や肉も、鮮度や質の良さを見比べて買うことで
知恵がついてくる。
通販好きだけど、ほどほどが大事。
あれこれ探していると、あっという間に時間が経っている。
テレビやゲームで、家族の会話がなくなったというけど、
家族がそれぞれインターネットの画面に向かっていたら
人と人が向き合って話す時間が少なくなるだろうな。
時代はいつも便利になった分、なにかを失っていく。
会話もそうだけど、時間、体力、自然、自分の頭で考えること……
ほかにも、いろいろ。
それに気づいていたら、失うことを食いとめることだってできるはずだ。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail