電車の中なにをするか

2008-10-06
img217.jpg

昨日の講演で、中谷さんが
「電車の中でどんなふうに過ごすかでその人の人生が決まる」
と言っていた。
これって真理をついているかも。
隙間時間をどう使うか。
気持ちをどう切り替えるか。
本を読んでいる人、
メールを打っている人、
寝ている人、
なにか書いている人
いろいろ。
成功しているといわれる人の多くは
せっかちで、よくいうとすぐに行動するので
時間時間に目的をもって無駄にしないんだろうな。
私はというと。
大体ぼーっと過ごしている。
でも瞑想に近い状態なので
頭の中を整理したり、本の企画を考えたり。
移動中にアイデアが降ってることが多い。
そんなときは、すぐにメモメモ。
満員電車の中で思いついて
降りた駅で座りこんで、カガーッとメモすることもある。
とても充実した時間。
あと人間観察だったり、
人の話をなにげに聞いてしまったり
(自然に聞こえてくるので。社会状況を観察するのに役立つ。サラリーマンとか)
メール打ったり、こうしてブログを書くことも。
周りにたくさんの人がいるのに
基本的に一人で集中できるので、
やることが多くて忙しい。
貧乏性の人はやはり
人生も貧乏性で送るのだろうか。
できればゆったり暮らし
ゆったり生きていきたいとも思うけど、
少しでもなにかしていたいという気持ち、
それもまたいいんじゃないだろうか。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail