高雄国際観光旅展と電気街

2011-03-07

近所の高雄巨蛋體育館でやっている「高雄国際観光旅展」のチケットをもらったので見に行く。
中はどうなっているんだろうと気になっていたけど、なかなか入る機会がなかったドーム。

MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。

しかし、すごい人、人、人……。
ほとんどは台湾内の観光地やホテル、民宿や、土産物などの紹介だが、こんなに人が集まるんだ。
プレゼントなどをするMCがいたるところにいて、盛り上がっていた。
道行く人をしっかり引きつけるテクニックはさすが。

MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。

日本旅行関係のブースも多かった。
いつもお世話になっているシラヤの歐都納山野渡假村のみなさんにもばったり。
こんなところで会えるなんてうれしいじゃないの。

MAYUMIの旅びと生活。MAYUMIの旅びと生活。

台湾の人たちは、とっても旅行好き。
とくに、年配の人たちは、夫婦やグループで国内外、いろんなところに行く。
台湾の夫婦はよく手をつないで歩いているけど、そういうのっていいなぁ。
そうだ。行ったことのない場所に旅をしよう! 今月の後半は時間がとれそうだ。
行き先は、うーん。上海なんてどうだろう……
と旅ゴコロに火がつき、チケットを探してもらったが、都合のいい便はすべて満席。
だったら、思い切って東南アジアにしちゃおう!
なんとなくノリで、再来週末の旅を決めてしまった。
(どこに行くかは、このブログを楽しみにしてて)
旅をするなら、カメラを買いたいな……と、その足で電器街へ。
最近、一眼レフデジタル壊れたのを機会に、新しい機種を買いたいと思っていたところだ。

MAYUMIの旅びと生活。
MAYUMIの旅びと生活。

高雄には、ゲーム通り、カメラ通り、携帯電話通り……と、同じ商品を扱う店がずらりと並んでいて、とても便利。
欲しい機種は決まっているから、何店かで見積もりを出してもらう。
(台湾の店は、どこも同じような価格。帰宅してから、日本の価格と比べたら、日本より少し安めだった)
台湾で選ぶなら価格よりも、保証や、店構え、店員さんのサービスなど信用面が第一かも。
バックや三脚など、おしゃれなものが多く、心を動かされる。
またもや衝動買いしてしまいそう。
一晩、頭を冷やして考えようっと。


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail