3年後の自分

2012-04-10

今日は火曜日に行っている大学4年生の授業。

日本企業文化について教えているのだけれど、

今日は、散髪屋さんと美容室のちがいや、

日本の裏社会(?)の話。

それから、みんなに「3年後の自分」をイメージしてもらうために、

フォーマットをつくって、あれこれ書いてもらった。

大学4年生・・・なかなか想像できないようだったが、書き始めると、

「日本に行って、月30万円稼いでいる」

「台湾の北部で暮らし、一戸建てに住んでいて、世界も旅行している」

「親にたくさん、親孝行している」「毎年、桜を見に日本に行く」

など、出てくる、出てくる・・・・・・。

その目標は叶える方法の説明、わかってもらえたかな~。

台湾の大学4年生に説明するのには、

わかりやすい言葉で、ゆっくり話すこと。

学生たちは正直だから、興味のある話になると静かに耳を傾けるが、

あまりおもしろくなかったり、わかりにくいと、おしゃべりを始める。

ストレートな反応がおもしろい。

大人のようには、静かに聞いてはくれない。

このチャレンジも、私にとって、深い学び。

昼からは、本当に暑かった。

もうすっかり夏……。

photo:01


photo:02


photo:03



iPhoneからの投稿


Copyright© 2017 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail