Blog

2021年2月の通信

2021-02-13

IMG_0227

2021年になったと思ったら、明日はバレンタインデー。
梅の花もちらほら。自然や世の中の速さについていけないでいる。

1月2月はいろいろあった。
大きなことでいえば、母が大腿骨頸部骨折で手術。基礎疾患と高齢で手術が難しく、何度も転院して、そのたびに救急車などで運び、説明を受け、大量の書類にサインをし、いま4つめの病院でリハビリ中。
母に会ったのは、転院と手術のとき、ICUに入る前だけ。入院中はコロナ禍で面会ができず、受付で荷物や手紙を渡す。
家族が病室に入れないために、医療従事者の仕事が増えている。心から感謝。

最近、気が沈んでいるとかではなく、現実的に「死」ということを身近に感じる機会が多く、人が死ぬのは、その前後も含めて、なんと大変なことだろうと思ったりする。
たとえば私が死に直面するとしたら、医療、介護、手続き、お金、保険、葬儀や墓、相続、家やモノの処分……と、途方もなく課題がある。うっかり死ねない。
ほんとうは、もっとシンプルで自然なことではなかったのか。

かつて世界をぐるっとまわったとき、科学技術や経済などが発展している国や地域ほど、子どもを産むこと、育てること、恋愛や結婚をすること、働くことなど、生きることが大そうむずかしくなっていることに愕然とした。
山奥の少数民族の人々はいとも簡単にやっていて、幸せになることも簡単だというのに。
どうしてこんなに複雑で困難になってしまったのか。
……という社会構造上の問題と答えを知りたくて、台湾の大学院に留学したんだっけ。
シンプルに生きる知恵と精神を知りたくて、少数民族の村をあちこち訪ねたんだっけ。

そんなことを相変わらず、ぼんやりと考えているのは、平和で時間の余裕があるからにまちがいない。
いや、ヒマということはないのに、あっという間に1日、1週間、1か月が過ぎていく。
まずは目の前の仕事……ですね。はい。

2021年。あけましておめでとうございます。

2021-01-01


IMG_6065 (2)
新年あけましておめでとうございます。
ずっとオフィシャルサイトの更新をさぼっていたのですが、ぼちぼちやっていこうと思い立ちました。
新型コロナの影響もあり、旅をすることも、人に会う機会もぐんと減ったので、ときどき近況をお知らせしますね。

誕生日もあって年末になると、「いま、どこにいるの?」とメッセージが来ます。
2020年のほとんどは鹿児島におりました。
「つぎはどこに行こう?」と考えましたが、しばらくはここにいてみようかと。
秋以降、ここ数か月、個人的に起きた出来事といえば……

●本を3冊、出していただいたこと
なぜか話しかけたくなる人、ならない人』  | PHP研究所
「ダメな自分」がちょっとしたことで好きになる7つの魔法』  毎日新聞出版 (mainichibooks.com)

『やりたいことを今すぐやれば、人生はうまくいく』PHP研究所

●1冊を「中田敦彦のyoutube大学」と「フェルミ研究所」で取り上げてもらったこと
どちらも再生回数がすごい……

中田敦彦のyoutube大学
【話しかけたくなる人、ならない人】人に好かれる好印象の魔法(How to look more approachable)
前半
https://www.youtube.com/watch?v=yNIn2ynAAbk&t=2s

フェルミ研究所
【本】「なぜか話しかけたくなる人、ならない人」を漫画でわかりやすく解説!【マンガ動画】 – YouTube

●近くで引っ越しをしたこと

●白内障の手術、入院をしたこと(右目だけ)

●鹿児島の高千穂の峰に登ったこと(高校時代、遠足をさぼったのでウン十年後のリベンジ)

こうしてみると、いろいろありましたね。

2021年も旅に行けない不自由さはありそうですが、近くの面白きものに目を向けながら、遠くのことにも思いをめぐらせながら、一冊一冊、心を込めて書いていきたいと思います。
皆様にとっても、笑顔にあふれた一年となりますように。また、地球のどこかでお会いしましょう。

★写真は、朝霜の降りた桜島大根の葉

おそるべし台湾写真館。

2018-05-13

180426MAYUMI-125年ほど前に台湾で撮ったプロフィール写真と現在のギャップがでてきたので、前回と同じ写真館で撮ってもらいました。しかし、今回もさらにギャップがあるような……。

台湾写真館は、うんときれいにメイクして(とくに目! アイプチ、つけまつ毛はあたりまえ)、照明ばっちりで撮影して、そのうえ、ちょこちょこっと修正まで加えてくださる。ありがたいけれど、これでいいのかという思いも……。
ま、あまり深く考えないでいきましょう(笑)。

高雄のこの写真館はもう3回目。日本語のできるスタッフもいるので安心。ブライダル撮影、家族撮影もおすすめ。ウェディングドレスやカクテルドレスのレンタルも撮影料のなかに含まれます。
【KISS九九】
http://www.kiss99.com.tw/

IMG_4848 (002)image1 (002)それはそうと、昨日、出来上がったアルバムを取りにいったところ、写真館のスタッフのみなさんが、私の本をネットショップで買ってくださっていました。感動。
撮影日、台湾にも私の本があることを伝えたら、スタッフの一人が「私、読んだっことあるー!」。ほかの方々も「私も読みたーい!」となり、注文をされたようでした。今日もまた、サイン本をもって伺います。

台湾の本のネットショップ「博客來」で「有川真由美」で検索したら、9冊ほどありました。
こんなに出てたんだ……と改めて台湾と日本の版元さんに感謝。
【博客來】
http://search.books.com.tw/search/query/cat/all/key/%E6%9C%89%E5%B7%9D%E7%9C%9F%E7%94%B1%E7%BE%8E/adv_author/1

ご報告。2回目の台湾暮らし、始めました。

2018-04-16

IMG_7175-2

久しぶりの更新です。
この7か月の間、いろいろありまして、3月の末から台湾で暮らしています。
……といっても、家族や仕事のことで、ときどき鹿児島、たまに東京……と行ったり来たりになりそうです。
「なんで台湾?」と言われそうですけど、いくつかの学びたいことがありまして。
あいかわらず、旅をするように生きております。

高雄の暮らしが始まって、2週間と少し。私の好きな海を身近に感じられる街です。
不思議なもので、どこの場所でも2週間もいると、ずっとそこにいたかのような気分になります。

これからも、さまざまな人に会って、いろいろなことを学んで、本を通してみなさまにお伝えしていけたらと思っています。あたたかく、気長に(?)見守っていただけると幸いです。

遊び感覚で、Instagramもやっています。ブログより更新頻度は高いので、よろしかったらこちらをご覧ください。
https://www.instagram.com/mayumiarikawa/

ブエノスアイレスとモノクロ写真

2017-09-24

IMG_3230-001
IMG_4178-001
IMG_2351-001
IMG_3295-001
ブエノスアイレスは、色鮮やかな街だった。
壁のペインティングの色の組み合わせも、街路樹の緑も、なんにしても〝濃い〟色だった。
そんな街を色を使わずに、わざわざモノクロで表現するのは、すごくヘンなことだ。
でも、ヘンなことを敢えてすることで、見えてくるものもある。
写真としては、色に頼れないことで、構図とか、対象物のおもしろさとか、メッセージ性とか、そんなことも問われる。結構、いいトレーニング。

生活のなかでも、あたりまえにやっていることをやめると、見えてくるものがあるんだろうな。

« Older Entries

Copyright© 2021 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail