Blog

真夜中のサイクリング

2012-05-29
photo:01



なんとなく思い立ち、サイクリングをすることに。
高雄市のあちこちには、無人の自転車ステーションがあって、24時間、自由に借りられるのだ。
どこで借りてもいいし、どこで返してもいい。
とってもメンテナンスが行き届いていて、パンクしている自転車なんてない。
ママチャリぽいけど、3段ギア走行。
1時間まで無料で、あとは、30分ごとに10元ぐらいずつ加算される。
ね、いいでしょ。
街をあちこち回りたい観光や、買い物にも最適。

photo:02



おまけにサイクリングロードが充実。
自転車専用なので、クルマとの事故の可能性は限りなく少ない。
いちばん感動するのは、道にいろんな工夫がされていて、どんなアトラクションより面白い。
ネオンの色が変わる橋があったり、両端に人形が並んでいたり、昔、線路だった上を通ったり、花がたくさんあって甘い香りがしていたり。
いろんなオブジェがあって、まったく飽きない。
愛河沿いを通って海まで、7キロぐらいありそうな行程を、わー、キャーといいつつ、たどり着いた。

photo:03



道の途中に、こんな巨大なカメレオンも。
海の近くは、かき氷ストリート。
深夜でも開いているんだろうか。
と行ってみたら、やっぱり。
半分くらいの店が、開いていた。

photo:04



誘惑に勝てず、ついマンゴーかき氷。
氷までマンゴーなのが台湾風。
近くの自転車ステーションに返して、タクシーで帰ろうか。
一瞬、そんな、怠けゴコロがよぎったが、深夜のため、どうやらタクシーも走ってないようだ。
あきらめつつ、ビュンビュン飛ばして帰宅。
自転車をこぎながら、考えごとをするど、ネガティブにはならない。
ポジティブすぎるくらいだ。
ということに気づいた。
あー楽しかった。
iPhoneからの投稿

台湾南部の花

2012-05-28
photo:01


最近、街のあちこちに花が咲いていてきれい。

街路樹は、赤い花が多いが、大学の構内は黄色い花でいっぱい。

photo:02



そして、ハイビスカス。

春夏秋冬、花はあるけれど、特に春と夏は、花が咲く季節。

台湾でいちばん花が多い時期かも。


南国の花は色鮮やか。

まるで、「私を見て!」と自己主張しているような、

感情を自由に爆発させているような

花であることを楽しんでいるような。。。


花の名言ってあるかな・・・とふと思った。

ありそうで思い浮かばない。


「枯れ木に花を咲かせましょう」

っていう花さか爺さんのセリフぐらいしか。

これもこれで、実は奥が深くてすばらしい気がするんだけど。


気になって、インターネットで調べて、

いちばんぐっときたのが、星野富弘さんの詩。


 冬があり夏があり

 昼と夜があり

 晴れた日と雨の日があって

 ひとつの花が咲くように

 悲しみも苦しみもあって

 私が私になっていく

 

iPhoneからの投稿

いつまでも語らいたいホームパーティ

2012-05-27
photo:01



仲良くしてもらっている大学の先生ご夫婦のお宅で
台湾をもうすぐ去ってしまう日本人、Sさんを囲んで昼食会。
なにを食べても、ひとつひとつ感動の料理。
さりげない心配り。
台湾のおもてなしの極意を感じた。
しかし、同じメンバーでときどき会っていたのに寂しい。
居心地がよすぎて、名残惜しくてあっという間に夕方。
寂しいけれど、ご縁がある人とはつながっていくんだろう。
きっとまた、いつものように会えるんだろう。
iPhoneからの投稿

越式料理 堤岸

2012-05-26
photo:01



高雄のゴハンやさんをまたまたご紹介。
近所のベトナム料理やさん。
開店した当時は、お客さんがほとんどいなかったのに、今日は待ち客がいるほど。
料理は洗練された味で、店内もきれい。
台湾は、ベトナム人が多いので、ベトナム料理も多いが、大衆食堂といった雰囲気で、小綺麗な店は少ない。
大衆食堂もいいんだけどね。
味さえよければ。

photo:02



野菜たっぷりの生春巻き。

photo:03



こちらは、揚げ春巻き。

photo:04



海鮮酸辛フォー。
酸っぱくて辛いスープ。
喉によさそう。

photo:05



最後は、甘~いベトナム珈琲。
お値段は、大衆食堂っぽい店よりやや高めだけど、納得の味と雰囲気。
近くの席で、3歳ぐらいの女の子が
「食べたくなーい」
と大泣きして、お父さん、お母さんを困らせていた。
5歳ぐらいのお姉ちゃんは黙々と食事。
私もこうして、親を困らせてたことがあったな~と、はるか昔のコトをふと思い出した。

photo:06



【堤岸 越式料理】
高雄市鼓山區青海路143號
Tel 07-5543989
www.thuyan.com.tw
iPhoneからの投稿

台湾の果物やさん

2012-05-25
photo:01



うちからちょっとだけ離れているが、
いつも人でいっぱいの果物やさんがある。
夕方からはマイクで、威勢のいい呼び込み。
タイムセールには、大勢の人だかり。
何度か利用したが、ここの果物は
ハズレがない。

photo:02



というのも、ほとんど試食をさせてくれるのだ。
マンゴーがたまらなく美味。

photo:03



スイカもいいんだけど、大きすぎて
バイクでは持って帰れない。
この日、買ったのは、山盛りのライチ、マンゴー4つ、バナナ一房。
これだけでも、すごい量。
最近、外食続きだったので、
今日は旬の果物メインで過ごしている。
なんだか贅沢な気分。
台湾に来られる方。
これから夏にかけて、果物三昧ですよ~。

photo:04



場所は自由路と明華路の交差点
iPhoneからの投稿

« Older Entries Newer Entries »

Copyright© 2019 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail