News

新刊、お待たせしています。

2010-03-28

早速、新刊を求めに、書店に行ってくださった方、
まだ並んでいなかったみたいで、ごめんなさい。

もうちょっと待っててくださいね。

詳しい情報は、出版社に確認してから
ご報告します。

日本は桜の季節。
なんだかソワソワしています。

5月末からちょこっと帰ります

2010-03-27

5月末から6月上旬にかけて
一時帰国することにしました。
東京、鹿児島に滞在する予定です。
今回は、富山と埼玉と鹿児島で
講演などを予定しています。
そのときにお会いできるかもです。
取り急ぎご報告でした。

MAYUMIの旅びと生活。-100327-1

↑カウンターの後ろの棚、自分のポストカードで飾ってみました。

新刊でました! 『こころがフワッとする言葉』

2010-03-21

今朝、EMS(国際郵便)で新刊が届きました。
編集者が金曜日に出したということだったから
2日目にして届いたことに。
日本と台湾の郵便システムに感謝!
さて、今度の新刊
『こころがフワッとする言葉』
とってもいい仕上がりでございます。
廣済堂出版から、3月26日発売。
http://www.kosaidoakatsuki.jp/shuppan/book/051451.php

MAYUMIの旅びと生活。-100321-11

この本、
「女性たちを応援する究極の名言集をつくろう!」
という編集者との話から誕生しました。
偉大なる先人から、いま活躍している人、まわりの友人、ことわざまで、
「そうだよね~」という言葉を集め、勝手な解釈で、
エッセイ風に解説しています。
マザーテレサ、岡本敏子、フジコ・ヘミング、オードリー・ペップバーンなど
女性の言葉もあり、
アインシュタイン、キルケゴール、チャップリン、五木寛之、開高健など
男性の言葉もあり。
私の撮りだめた写真から、言葉に合う写真を
編集者、デザイナー、私の3人で選びました。
言葉と写真のコラボレーションもぜひお楽しみください。
ちなみに表紙帯の写真は、鹿児島の鹿屋のバラ園で撮ったものです。
MAYUMIの旅びと生活。-100321-12MAYUMIの旅びと生活。-100321-13
そうそう、最初と最後のところに、ちょこっとだけ
私のイラストも6か所、入っています。
(ほんのちょっとです)
この本の効能としては……
疲れたな~というときに読むと、こころがフワッと軽くなります。
力をもらいたいときに読むと、元気になれます。
ぜひお試しください(笑)。
コンパクトサイズなので、持ち歩くのにも便利。
(小さいけれど、中身はぎっしり濃いです)
ぜひカバンのお供にして、あちこち連れていってくださいまし。
書店に並ぶのは、今月末あたり。
もうちょっと待っててね。

MAYUMIの旅びと生活。-100321-14

台湾留学再開します!

2010-02-19

南台湾の屏東商業技術学院の大学院(応用外語学科)に
ふたたび行くことにしました。
実は、1年半前の9月に入学したのですが
『あたりまえだけどなかなかわからない働く女のルール』の
うれしいヒットで、ちょうど仕事が忙しくなり、仕事に専念していました。
1年半やってきて、そろそろ留学してもいいかな~
という時期になったので、復学しちゃいますね。
台湾で、中国語、英語、そして日本語の研究をしつつ、
なにか面白いことをやろう!と考えています。
本もボチボチ書いていきます。
きっと新しいエッセンスが加わるはず(!?)
出発は2月25日。6日後です。
(いつも急でごめんなさい。
 報告していなかった方、ごめんなさいね)
台湾生活のブログも更新していきます。
なぜか海外にいるほうが更新するのですよね(^_^メ)
旅びとのように暮らしている生活は相変わらず。
この先どうなっていくんだろうと、自分でも楽しみ♪
これからの有川真由美にご期待ください。
MAYUMIの旅びと生活。-100219-1

韓国版『働く女!38才までにしておくべきこと』

2010-02-17
MAYUMIの旅びと生活。-100217_1137~001.jpg

韓国で著者『働く女!38才までにしておくべきこと』
が出版されました。
サングラスにキセルの女性の表紙、
なんだか笑えます。
シンプルな日本版との
ギャップがおもしろい!
韓国の女性にも共感してもらえるといいな。

« Older Entries Newer Entries »

Copyright© 2019 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail