News

『正論』1月号、連載最終号。

2009-12-03

「台湾に生きる日本」をテーマに書いた連載の5回目。
MAYUMIの旅びと生活。-091203-1
今回の表紙は、ツル。
ね、前、書いた通り、ツルって、家族4羽で行動するのですよ。
今回は、金美齢さんの独占手記、
「私はなぜ日本国民となったか」も15ページにわたり
書かれています。
これを読んだら、日本という国が好きになります。
そして、台湾という国も・・・
MAYUMIの旅びと生活。-091203-2
私の今回のテーマは「台湾夜市(イエスー)」。
台湾の夜市って、縁日のような郷愁があるのです。
どうぞ本屋さんで、お手にとってチェックしてください。

またまた新刊が出ました!

2009-11-28

新刊が発売。
もう店頭に並んでいるみたいです。
http://www.graphsha.jp/dbf/profile.cgi?key=1198088139&label=11&tpl=../books/index
(グラフ社)
これまでとは、まったくちがうタイプの
エッセイに近いような・・・・・・。
いろいろ新しいことに挑戦しております。
MAYUMIの旅びと生活。-091128-1
今回は、私が世界で撮ってきた写真入り。
MAYUMIの旅びと生活。-091128-2MAYUMIの旅びと生活。-091128-3
この本は、私のこれまでの半生がつづられているといっても
いいような本。
仕事人生のなかで、学んだことがあれこれ書かれています。
昨日は、いち早く、買ってくれた友人からメール。
「とても読みやすかったのと、
とても共感のできる内容。
身近は想いが整理づけできる本だったよ」
毎回、最初の感想もらうまでは、ドキドキするけれど、
ほっとして、涙が出そうでしたわ。
ちょっとビックリする内容かもしれません。
ぜひお手にとって、確かめてくださいね。

オーディオブック『働く女! 38才までにしておくべきこと』発売!

2009-11-18

「FeBe」というサイトで『働く女! 38才までにしておくべきこと』
オーディオブックがアップされました。

オーディオブックとは、まさに聴く本!
MAYUMIの旅びと生活。-091102-1

働く女!38才までにしておくべきこと

  • 著者:有川真由美
  • 価格:1365円(税込)
  • 時間:5時間58分53秒 (分割版:05分32秒~28分39秒)
  • 容量:328.6MB (分割版:5.1MB~26.2MB)

    ナレーター:高尾由加利
http://www.febe.jp/content/content_44009.html
なんと、この本が6時間ぐらいで聴けてしまうのです!
感動・・・ニコニコ
ipodに入れて通勤途中に聴いたり、
パソコンから流して家事をしながら聴いたりしても
いいかもです。
ナレーターの高尾さんのお声がやさしくて
抑揚があって、とっても聴きやすいです。
(高尾さん、6時間も読んでくださり、ありがとうございます!)
試聴もできるので、ぜひ、どんな感じか聴いてみてください。
本とはまたちがう味わいがありますよ。

『正論』12月号でグラビア連載4回目

2009-11-05

連載も4回目になりました。
次の1月号が最終回になる予定。
今回のグラビア連載『台湾に生きる日本』のテーマは
「街にあふれる日本語」。
MAYUMIの旅びと生活。-091005-1
台湾には、いーっぱい日本語の表示があります。
上はビンロウという、噛みタバコのようなお店の看板。
マル印の「お」が店のマークで
「おいしい」も台湾で定着している日本語です。
おもしろい日本語がたくさんあるので、
ぜひ書店などでチェックしてくださいな。

新刊出ました! 『仕事ができて、なぜか運もいい人の習慣』

2009-10-22

新刊が出ました。
初めて、明日香出版社以外の出版社から出した本です。
もう店頭に並んでいるようです。
鹿児島のジュンク堂でもレジの前の
新刊ベストセラーのコーナーにあったとか。
どきどき。
今回は、仕事ができる人、しかもなんか運もよくって、
みんなから愛されて……という人はこんな行動をしている!
という習慣を徹底的に洗い出した本です。
紹介はPHPのサイトで。
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-77240-0
イラストもいっぱいあって、
かなり充実しています。
ほんと、濃い内容です。
MAYUMIの旅びと生活。-091022-1
↑ベストセラーを連発している売れっ子デザイナーさんが
作ってくださったという装丁。
いくつかデザインがあったのですが
最終的に、シンプルで洗練されたものになりました。
「この字はアリカワさんが、書いたんですか?」
と言われますが、ちがいます。
でも、なんだか味がある字です。
MAYUMIの旅びと生活。-091022-2
↑ちらりと中身を・・・
クスリと笑えるイラストが満載です。
編集者さん、デザイナーさんが
丁寧につくってくださってます。
感謝。
ほんと、おもしろくて、ためになるので
ぜひぜひ、店頭でチェックしてください。

« Older Entries Newer Entries »

Copyright© 2019 有川真由美オフィシャルサイト All Rights Reserved. L

お仕事のご依頼や質問などは、こちらからお願いします。
担当者よりご連絡いたします。⇒Mail